台湾で人気の抹茶カフェはどこ?

 

台北でインスタ映えするおしゃれな穴場ってどこなのか。

 

気になりますよね。

 

 

現在台北に在住しているnanaです。

 

台湾の方が日本を好き、日本ひいきなのは既にガイドブックや、ネット、更には時々放送される台湾を特集した番組など・・・

 

多くの人が台湾は親日的で、友好的だ。という認識を持たれていると思います。

 

そんな日本大好き現地人達も利用する、現地では数少ない和スイーツのカフェが実は台北市内にあるんです!!

 

 

有名カフェから、特色のある異彩のちょっと変わったお店が有名ではありますが、、

 

まだ、市内には穴場カフェがいくつかあるんです!

 

本当に知らないと、もし近くに来ても利用することなく通り過ぎていってしまう。

 

それくらい穴場カフェは他のお店と同化して、分かりにくい場所に有る場合もあります!

 

今回ご紹介するカフェも、実際付近を何度か通った事があるのですが、実際、全然知りませんでした…

 

先日も、本当に近くまで来ていたのに~ 全然その存在すら知らず、気づかず・・・。

 

現地に居る人でも知らなかったので驚きました。

 

台湾では珍しい和といえば=抹茶!やわらび餅などを扱うカフェ、永康街で地元民から愛される和スイーツの人気店「和茗甘味處(myowa cafe)」をご紹介いたします。

 

 

Sponsored Link
 

 

台湾で人気の抹茶カフェの場所はどこ?

特に、永康街と見ただけで、多くの日本人が知っている、行きたい場所!

 

ではないでしょうか?

 

有名な小籠包店があるのもこのエリア、、、ですが、同じくこちらのお店もMRT「東門」駅5番出口から徒歩8分程度の場所にあります。

 

・・・ですが、少しメインストリートから外れる為か、観光客の姿は少なく、地元の人で賑わっているのが特徴的。ローカルな雰囲気を楽しみたい人にはぴったりです。

 

また、地下にも席が設けられているので、ゆったりと楽しむことができるんです!

 

 

「和茗甘味處(myowa cafe)」台北本店は、抹茶スイーツとお団子が食べられるお店です♪

 

こじんまりとしていますが、このエリアで数少ないローカルを気軽に且つ、綺麗な店内で楽しむ事ができます。

 

抹茶色のソフトクリームが目印。

 

「和」は日本、「茗」は中国語で「お茶」を表しており、「日本のお茶」を意味しているとか。

 

 

 

台北でインスタ映えするおしゃれな穴場カフェ!看板メニューは?

結膜炎的午後⋯髒東西快退散 為了明天月初做準備😂😂 #抹茶控🍵#matcha #和茗甘味處

Momo.Tsaiさん(@pucca828)がシェアした投稿 –


お店の人気メニューである「蕨餅白玉綜合(130元/約468円)」は、わらび餅と白玉の組み合わせが楽しめるデザートプレート。

 

わらび餅はなめらかな口当たりで、あっさりとした味わい。

 

たっぷりのきな粉でも、甘さ控えめなので甘いものが苦手な男性でもペロリと食べられる美味しさw

 

是非、台湾(台北)で日本の甘味が欲しくなったら行ってみてください。

 

 

和茗甘味處:myowa cafe(台北本店店舗情報)

 

 住所:台北市大安區金華街221

 

営業時間:12002200

 

電話番号:02-2351-8802

 

 

Sponsored Link
 

 

まとめ

今回は、

台湾の人気抹茶カフェや台北のインスタ映えする穴場カフェ

についてお届けしました!

 

まとめます♪

 

台湾で人気の抹茶カフェの場所はどこ?

MRT「東門」駅5番出口から徒歩8分程度の場所にあります!

 

台北でインスタ映えするおしゃれな穴場カフェ!看板メニューは?

⇒わらび餅と白玉のデザインプレートがおススメ!!

 

 

☆★こちらもどうぞ★☆

 

関連記事:台湾グルメ

 

台湾グルメ関連の記事です!

 

 

海外で和スイーツを堪能できるのもなかなかないですよね!!

 

ちょっと穴場なカフェに立ち寄るのも旅の醍醐味だと思うので、是非行ってみてください♪

 

 

 

   
台湾旅行に行くならチェック!
 
  台湾旅行に行きたい!  
 
でもでも、航空券やホテルはどうやって取ればいいの?  
 
Wifiとか持って行った方がいいの?  
 
タクシーの乗り方とかどうなの?  
 
等々、不安ですよね。  
 
そんな時にチェックしてくださいね!  
 
 
 
 
 
 
 
Sponsored Link