台湾のイチゴ狩りツアースポットってどかなのか?

また時期はいつで楽しみ方はの注意点(日本との違い)等ご紹介します!

大湖が人気で有名!

その辺踏まえて、台湾のいちご狩りのいろはをお伝えします!

 

Sponsored Link
 

 

台湾のイチゴ狩りとは

現在台北に在住しているnanaです。

最近街頭や夜市なんかでイチゴを目にする機会が増えました!多分今はそんな時期ですよね。果物以外にも春になると、コンビにやスーパーのお菓子なんかもイチゴやピンク色のカラーが増えてきた様に思います。

それは日本だけでなく、台湾に至っても同様。南国で特に台湾っていう名前とイコールくらいの勢いで、マンゴーやパイン、パッションフルーツ・・・などなどが思い浮かべる方が多いと思います。

台湾でも日本同様にイチゴ狩りが出来るエリアがあるんです。時期の物なので、実際にイチゴ狩りが出来るのは一定期間です。台湾人も大好きなイチゴ!

今回は日本でもお馴染みのイチゴ狩りについてお話します。

 

 

台湾のイチゴ狩りの楽しみ方は?(日本との一番の違いは)

ただ、台湾のほとんどのイチゴ農園のイチゴ狩りは食べ放題ではなく、自分が食べるためのイチゴを自分の手で摘み取りそれを量り売りしてくれるというスタンスであるケースがが多いんです。

・・・確かに、食べ放題なら即効で無くなってしまいますから、このシステムは農家にとっては良い取り組みですね。

日本の食べ放題取り放題…とはまた違うので、もし行かれる際には十分注意が必要です。さらに、予約が必要な場合がほとんどなので、日本同様飛び入り参加・・・は基本不可です。

何だか結構いろいろ決まりがあって厳しいというか、ざっくばらんさフランクさを感じられないのは私だけでしょうか。。注意事項が2つも!食べ放題を開催している農園自体が少ないという事で、食べ放題スタイルのイチゴ狩りを楽しみたいという方にはチョット辛いかも。。

 

Sponsored Link
 

 

台湾のイチゴ狩りツアースポットと時期は?大湖が人気で有名!

台湾でイチゴと言えば大湖。101と聞けば台北!というのと同じくらい、大湖はイチゴで有名!!なんです。ほとんどのイチゴはここから来ています。

今は丁度3月で時期なので、街頭で突然トラックの荷台とかで販売していたり・・・する際見かける箱には、大概大湖という文字が記載されています。台湾でイチゴで有名なのが、苗栗県の大湖という場所です。

苗栗県は台北から随分と南に南下した台中よりも更に南に位置した場所です。特にこちらのイチゴの特徴は、一般のイチゴよりもかなりデカめです!!味も酸味と甘みが絶妙に良いとされています。

その大きさには有機肥料を用いているため、特大のイチゴを栽培する事ができたんだそうです。

3月は、まさに大湖イチゴの最盛期でイチゴの品質の面でも最も高い時期!

 

台北俗 第一次採草莓😝 #Strawberry #大湖 #一家草莓園 #心願達成 #🍓

Dobe Changさん(@dobechang)がシェアした投稿 –

 

 
 

台湾旅行の最安値特集

 

台湾旅行☆ホテルや航空券の最安値サイトはどこ?一人旅もサクッと!

 
 

まとめ

今回は『台湾のイチゴ狩りツアースポットと時期や楽しみ方は?大湖が人気で有名!』についてお届けしました。

まとめます。

■台湾のイチゴ狩りとは
⇒実際にイチゴ狩りが出来るのは一定期間

■台湾のイチゴ狩りの楽しみ方は?(日本との一番の違いは)
⇒日本の食べ放題取り放題とは違う、予約が必要等

■台湾のイチゴ狩りツアースポットと時期は?大湖が人気で有名!
⇒時期は3月で大湖が有名!

台湾のイチゴ狩りツアースポットと時期や楽しみ方如何でしたでしょうか?大湖が人気で有名です!

3月に台湾に来る機会が有る方は是非、大湖のイチゴをご賞味してみて下さい。旬の時期なら台北市内でも夜市や市場などで購入できますよ。

 

 

   
台湾旅行に行くならチェック!
 
  台湾旅行に行きたい!  
 
でもでも、航空券やホテルはどうやって取ればいいの?  
 
Wifiとか持って行った方がいいの?  
 
タクシーの乗り方とかどうなの?  
 
等々、不安ですよね。  
 
そんな時にチェックしてくださいね!  
 
 
 
 
 
 
 
Sponsored Link